三上悠亜がAKBの性事情を暴露!メンバーの半分は経験済

AV女優に転身してからはアイドル時代よりもキラキラしている三上悠亜ですが、また番組でぶっちゃけました。今回は三上悠亜がAKBの性事情を暴露しました。なんと加入時には半分が経験済みだというもの。アイドルファン的には…

三上悠亜が暴露したAKBの性事情

国民的アイドルグループからAV女優に転身した三上悠亜がまたまた大暴露してしまいました。今回は三上悠亜がAKBの性事情を暴露です。三上悠亜といえば手越祐也との写真を撮られてグループから干されてしまい、卒業後はAV女優になった経歴を持っています。
三上悠亜が暴露した番組

三上悠亜が暴露した番組

via google imghp
三上悠亜がAKBの性事情を暴露したのはJCOMで放送している番組の「水道橋博士のムラっとびんびんテレビ」でした。ここで三上悠亜は自身がAKBグループ時代にやらかしたことやメンバーの性事情について話しています。アイドルが好きな人は生の意見に耳を傾けてみるのもいいかもしれませんね。
まずはAKBグループに入るような女の子がどのような恋愛をしてきたのかに注目してみましょう。結構リアルで参考?になりますよ。握手会では聞くことのできないアイドルの恋愛事情にあふれています。もしかしたら推し変を考えた方がいいかもしれませんね(笑)
AKBの性事情を暴露する三上悠亜

AKBの性事情を暴露する三上悠亜

via google imghp
この言葉はアイドルになる時点で処女と非処女がどれくらいの割合で存在するのかという質問に対する答えです。アイドルファンの中でもとりわけ処女厨と呼ばれている人たちにとっては悲しい事実かもしれませんね。アイドルになる女の子の半分はすでに経験済みのようです。
非処女でアイドルになった三上悠亜

非処女でアイドルになった三上悠亜

via google imghp
ちなみに三上悠亜はもちろんアイドルになる前から非処女だったそうです。三上悠亜がAKBグループのメンバーだった時代にファンだった人はどう思っているのでしょうか。気になりますね。「ああやっぱりな」「ふざけんな!」という意見も多いのでしょうか。

三上悠亜が暴露するアイドルの処女と非処女

三上悠亜がAKBの性事情を暴露しました。アイドルになるような女の子にはメンバーになったときから非処女の人が半分いるとのことです。アイドルファンの皆さん、諦めないでください。もしかしたら今応援してるアイドルは処女かもしれません。アイドルになった時点で処女と非処女の人には特徴があるそうです。
小中学生から加入しているメンバーは未経験

小中学生から加入しているメンバーは未経験

via google imghp
三上悠亜曰く、小中学生の時からアイドルをやっている女の子は経験がないようです。考えてみたら当たり前のことですよね。法律的にも犯罪ですし、小中学生の時点で性交渉をしている人はあまり多くありません。つまり、推しメンが処女であってほしい人は小中学生からアイドルをやっている子を応援するといいかもしれません。渡辺麻友とか宮脇咲良とかでしょうか。
三上悠亜の性事情

三上悠亜の性事情

via google imghp
AKBグループに入ったときはすでに高校生だった三上悠亜はアイドルになった時点で経験済みのようでした。三上悠亜の初カレは中学生の時にできたそうですが、その時は”何もなかった”ようですね。それでも別れて二か月後には新たな彼氏ができたそうです。さすが、モテますね!
学生時代にモテていた三上悠亜

学生時代にモテていた三上悠亜

via google imghp
秋元康的には、AKBのメンバーになるような子はクラスで3番目と言っていますが、クラスの三番目は上位ですからモテて当たり前ですよね。アイドルの人で「学生時代はモテなかった」と言う人がいますが、97.8%嘘ですね。女子校にいる以外で可愛い子は世間が放っておきません。
アイドルは夢を売ることが仕事なので、「学生時代にモテまくってた」なんて言う人はまずいませんね。その言葉を鵜呑みにすると、須藤凜々花のファンみたいになってしまいますよ。相手に彼氏が居たりすると裏切られた!となってしまいます。
加入前には別れていたという三上悠亜

加入前には別れていたという三上悠亜

via google imghp
とは言ってもアイドルになる子は、アイドルになる時点でちゃんと別れるのが定石みたいですね。、つまり、アイドルを始めたころはみんな彼氏がいないということになります。最初はみんな夢を売る気があるということなのでしょう。

アイドルになってからの甘い誘い

彼氏と別れたとは言っても、三上悠亜は週刊文春に撮られているじゃないか!と怒りたくなる気持ちもわかります。確かに三上悠亜は週刊文春に男との写真を撮られており、三上悠亜はそれを自分の過ちだとしています。どうやってそのような男性に出会ったのかということが気になりますよね。
週刊文春に撮られた三上悠亜

週刊文春に撮られた三上悠亜

via google imghp
三上悠亜の実際の週刊文春の記事

三上悠亜の実際の週刊文春の記事

via google imghp
またこいつかよ!と言わんばかりの頻度で登場する手越祐也。いつもお世話になっています。三上悠亜は手越祐也との絡みを週刊文春に撮られてそれを報じられてしまいました。三上悠亜はAKBグループのメンバーなので恋愛禁止です。それを破ってしまったということで干されてしまいます。その中でも手越祐也と出会った経緯が黒いです。
悪い遊びに誘われた三上悠亜

悪い遊びに誘われた三上悠亜

via google imghp
AKBグループで行われていたグラビア総選挙で一位になった三上悠亜は気分が高揚します。あこがれていたアイドルで自分の居場所を見つけることが出来たのです。いい気持ちのところに悪い遊びの誘いがあったそうです。三上悠亜は興味本位で遊びに参加。あとは察しましょう。
アイドルになるために彼氏と別れたのに、アイドルになってから男を紹介するような悪い遊びがあるというのが問題ですよね。アイドルは年頃の女性が多いので、出来心でついて行ってしまいますよね。これがアイドル業界の闇とでも言うべきでしょうか。

//platform.twitter.com/widgets.js

アイドルの理想と現実

三上悠亜の例が一般的であるかどうかは分かりませんが、アイドルになるような女子にとっては一般的な例かもしれませんね。特に高校生からアイドルになるような女の子は三上悠亜のような境遇の人が多いのではないでしょうか。アイドルとして売るためには如何に処女性をアピールするかということになりそうです。
よく2chのスレッドで『【朗報】〇〇処女だった』というスレが立ちますが、それがファン心理を見事に表しているのだと思います。アイドルはみんなのものであってほしい、特定の人だけのモノになって欲しくないというのが正直なところでしょう。
須藤凜々花のファン某氏:アイドルを応援するのは自己満足の世界。自分が応援したいから応援する。自分の思い通りになってほしいというのは少し違うと思うんです。見返りを求めるべきではない。応援することを楽しむもの。彼女の人生だから彼女の好きにすればいいんですよ。ただ20歳を過ぎた社会人としては、ビジネス上で迷惑になる部分も考えなければならない。もう少し考えてほしかったな、とは思います。
結婚を発表した須藤凜々花

結婚を発表した須藤凜々花

via google imghp

まとめ

三上悠亜がAKBの性事情を暴露しました。察しがついていたものの、元アイドルの口からここまでハッキリと語られるのもあまりないと思います。三上悠亜による暴露によってアイドルに対する見方が変わった人もいるかもしれませんが、これが真実のようです。アイドルってジレンマですよね。

元のページを表示 ≫

関連する記事

Source: 芸能ニュース.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です