今井絵理子、不倫!橋本健神戸市議とお泊り【週刊新潮】

自民党議員に当選してから1年。夫と離婚後に真剣交際していた男性とも別れ、障害を抱える息子を置いて現在妻子持ちの議員との略奪不倫が発覚した今井絵理子(33)。お相手は神戸市議会議員の橋本健で確定の模様。

今井絵理子が橋本健議員と不倫

いま、安倍政権とともに自民党政権が揺れに揺れている中、とんでもない噂が出てきてしまいました。元SPEEDのメンバーで、現自民党の議員である今井絵理子(33)が、神戸市議会議員である橋本健(37)と不倫状態にあるというのです!
今井絵理子議員が略奪不倫!週刊新潮が撮った!

今井絵理子議員が略奪不倫!週刊新潮が撮った!

via google.imghp
今井絵理子といえば、いまからたった1年前である2016年、第24回衆議院議員通常選挙にて自民党公認で比例区より立候補して初当選したことが記憶に新しい人物。体感的にもっと経っていると思っていましたが2016年なんですね。それが今やこんなあられもない姿を週刊誌記者に撮られてしまうなんて…

彼女は現在、自民党の議員でありながらもシングルマザー、そして1児の母でありながら、その子供が感音性難聴という聴覚障害者であることを2008年の日テレ系『24時間テレビ』にて告白。このことがきっかけでSPEEDの完全復活を望む声が多く寄せられたといいますが、今現在の立ち位置もその告白なしにはありえなかったかもしれません。

今井絵理子と息子の画像

今井絵理子と息子の画像

via google.imghp
このことからもうかがえるように、彼女が掲げた公約は主に教育、福祉、環境について。健常者も障害者であっても全ての子どもたちが、平等に十分な教育を受けることが出来る社会を作ることを目指しているといいます。

しかしそんなさなかに出て来た略奪不倫の証拠の数々。これは一体事実なのでしょうか?核心に迫べく調べたところ、今井絵理子には今年、そして今月である2017年7月4日にこのような記事が『女性自身』に記載されていたのです!

「今井議員にはすでに新しい恋人がいるようです。
関西在住の政界関係者と聞きました。
今井さんは、仕事で尊敬できる男性に恋心を抱きやすいタイプ。
参院議員になってから、政界で“憧れの人”を見つけてしまったのかもしれません」(永田町関係者)
これはなんともタイムリー。関西在住の政界関係者なんて偶然なんでしょうか?それともあの写真が物語るとおり、偶然でもなんでもないのでしょうか。火のないところに煙は立たないですからね。

今井絵理子の不倫疑惑の発端

さて、そもそも今回どうしてこのような具体性の有る噂が飛んできたのでしょうか。それは紛れもない、ジャーナリストの田中稔氏がTwitterに投稿したこの発言が発端といえるでしょう。

//platform.twitter.com/widgets.js

誌面に関しては「某誌」とボカしていますが、「女性参議院議員(33)」という記載はなかなか具体的。このツイートに対して速攻でレスが飛びまくる事態。

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

そしてこの田中氏のツイートを引用リツイートして応戦し、更に話が拡大するに至らせた人物とは、衆議院議員でありジャーナリストでもある有田芳生氏。その問題の引用リツイートがこちら。

//platform.twitter.com/widgets.js

「目次を紹介します」なんて書いているというところからかなり信憑性の高いネタであることがうかがえます。ただしこのツイートではまだ誌面が「週刊新潮」であるということだけで、まだ今井絵理子と断定はできない状態。しかしながらツイートを見た人たちの想像、妄想はヒートアップ!

しかしながらこの有田芳生議員、以前にもこのようなツイートをしていわゆる「匂わせ」をしていた模様。国会議員も今時は「匂わせ」をするんですねw こんな匂わせから今回の「週刊新潮に女性議員の不倫ネタが出るから安倍政権は終わりだ」なんてツイートをしているため、国民であるツイッターユーザーは大半が呆れ顔。

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

どの意見も至極真っ当すぎてぐうの音も出ないでしょうね。ただ、有田芳生議員は鼻息を荒くしていますが、そのことはさて置いたとして、もしもこのネタが本当に今井絵理子議員だったとしたらそれはそれでかなりスクープになることは間違いないでしょうし、安倍政権にとっても痛手となることに相違はありません。

そしてついに、週刊新潮の目次発表によってこれら一連の流れが嘘ではなく現実であり事実であることが明らかとなってしまいました。本当に今井絵理子だったんですね。。

今井絵理子、不倫。謝罪会見なんてことにならないと良いが

今井絵理子、不倫。謝罪会見なんてことにならないと良いが

via google.imghp
さて、ここまで来てお相手に出ている神戸市議会議員であるとされる橋本健議員とは一体どういった人物なのでしょうか。
一応おさらいしておくと、今井絵理子は2004年5月に175R(イナゴライダー)のボーカルであるSHOGOと結婚することを発表、それと同時に妊娠も5ヶ月であることを公表していましたからできちゃった婚ということですね。その年の10月に前述した第一子を出産しましたが、2007年に長男とともに別居していることが判明、そのままその年に離婚を発表。

今井絵理子の不倫相手と噂の橋本健とは

今井絵理子、夫は175RSHOGOだった

今井絵理子、夫は175RSHOGOだった

via google.imghp
それから今の今までシングルマザーでやってきているということは、他でもない、神戸市議会議員の橋本健議員の方が妻子持ちということになりますね。調べてみたところ、橋本議員は自身のホームページに今のように記載していました。
橋本健議員、今井絵理子議員と不倫関係にあることが発覚

橋本健議員、今井絵理子議員と不倫関係にあることが発覚

via google.imghp
生年月日………昭和55年2月16日
血液型…………A型
星座……………みずがめ座
趣味……………ピアノ・車・ゴルフ(初心者です。まだ100切れません)
家族……………妻と子供(7歳・2歳)の4人家族
このホームページの最終更新日が定かではないので子供2人の年齢はもう上がっているかもしれませんが、ともあれ5歳差の子供が2人いるということが分かりますね。

週刊新潮の記事によると、現在橋本議員と奥さんは別居状態にあるそうですが、離婚は成立していないとのこと。そして彼に関してこのようにツイートしている人物もいました。

//platform.twitter.com/widgets.js

奥さんとは別居状態とはいえ、これを発端に様々なことが暴露されたら非常にまずいことになるのは目に見えてわかりきっている事ですね。やっちゃいましたね~と言いたい所ですが、新幹線のグリーン席であんなに無防備に女性と寝てたら言い逃れも出来ないですしマヌケとしか言えませんね。残念。

まとめ

この度、ジャーナリスト及び議員から口火を切られた自民党議員の不倫疑惑。その数時間後、言われていたとおり週刊新潮から今井絵理子議員と橋本健議員の不倫関係が暴露されるに至りました。

今のところ、神戸市議会議員の橋本健議員はもとより、SNS発信を積極的に行っている今井絵理子議員からもコメントは出ていません。今頃てんやわんやしているのでしょうか。自民党が大変な時に果たしてどうなる。

元のページを表示 ≫

関連する記事

Source: 芸能ニュース.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です