坂口杏里、整形よりリスカ跡と吐きダコがヤバすぎ!

坂口杏里ことANRIが美容外科で受けた整形のビフォーアフター写真を掲載するも、写り込んだリストカット跡や吐きダコが見るに耐えないと話題に。六本木のラウンジ勤務1ヶ月でNo1の座を勝ち取ったという彼女の本当に幸せとはー

ANRIこと坂口杏里の現在

坂口杏里といえば、故人であり女優の坂口良子の娘で、2008年に2世タレントとしてデビュー。母子でバラエティー番組に出演したりもしていましたが鳴かず飛ばずのまま2013年に母親が亡くなってしまいました。
坂口良子と坂口杏里の親娘共演

坂口良子と坂口杏里の親娘共演

via google.imghp
母親が亡くなってから3年後経った2016年、坂口杏里という名を捨ててANRIに改名し、芸能人専門アダルトビデオメーカーからAV女優デビューを果たしました。このことに関して、彼女は母親の遺産をホストクラブに使い果たしてお金が無くなってしまったなどと散々報じられましたが恐らく事実に近いようです。

仲良し親娘と言われていただけに、その母親が遺してくれた遺産を遊びに使い果たした結果、改名までして自分の体を売り物にするなんてと方々から批判が殺到していたのも過去の話。彼女はなんやかんやでもう既に何本もAVを発売するに至っています。

坂口杏里(ANRI)のAVメイドもの

坂口杏里(ANRI)のAVメイドもの

via google.imghp
AV女優転身当初は動画サイトDMMのお気に入り件数も2,800越えだったのに、今やこのメイドものは8作目。お気に入りに入れられている件数はなんと150と、ファンや楽しみにしている人たちの数も18分の1まで縮小。それもそのはず、彼女はこのAVの発売前に警察沙汰になり逮捕されてしまったのです。かなり大々的なニュースにもなったので記憶している方も多いのではないでしょうか。

坂口杏里(ANRI)逮捕の速報

知人のホストから現金3万円を恐喝しようとした未遂で逮捕され、その後釈放。数日間自宅で謹慎した上で最近活動を再開し始めた様子で、自分の顔写真や日常をSNSに投稿していますが、どうやら六本木のラウンジに勤め始めた模様。しかしながらそのラウンジの名前は伏せており、「口コミで知って来てください」とのことのようです。

//platform.twitter.com/widgets.js

「まだ」ってことは、今後何かしらのタイミングで公表することも視野にあるんでしょうかね。ともあれそんな彼女が突然、自身がプチ整形したことを告白、そしてビフォーアフターの写真も掲載してきました。その写真にもツッコミがかなり入っている状態ではあるのですが、それよりも今まであまり写ることのなかった痛々しい腕の傷跡に注目が集まってしまっているのです!

プチ整形施術後の投稿

ビフォーアフター写真

今回話題になっているプチ整形のビフォーアフター写真から紹介していくことにしましょう。まず、2017年8月12日にInstagramをはじめとするTwitterにも「銀座TAクリニック」でリフトとヒアルロン酸注入を行なったことを投稿。
これってビフォーアフターの写真なんでしょうけど、正直どっちがビフォーでどっちがアフターなのか分かりづらい…「パッチリ目」というタグをつけているのでぱっちりしているのは上かとも思うのですが、二重幅が広くハッキリしているのは下の写真のようにも見えます。

施術後な雰囲気は前髪からして下のような気もしますからやはりビフォーが上でアフターが下でしょうか。こんなに分かりづらいビフォーアフター写真が未だかつてあっただろうか。ともあれこの投稿に対してネットでは辛辣な意見が飛び交っています。

//platform.twitter.com/widgets.js

やっぱり同じことを思う人はいました。どっちがビフォーでアフターか分からないと宣伝にもならない気がします。

//platform.twitter.com/widgets.js

他者が撮った写真、宣材写真、AVジャケ写、自撮りなど全てで顔が違いすぎるのでもはやどれが本物かわからない始末。

//platform.twitter.com/widgets.js

芸能人のこういう投稿って大体がタイアップですよねー。ちゃんと美容外科の名前も出してますからお金もらってるかタダでやってもらってるかのいずれかでしょうね。

リスカ跡と吐きダコ

そして肝心のリスカ跡とは一体どの程度写ってしまっているのでしょうか。なんでも、プチ整形のビフォーアフター写真よりも話題になってしまっているともっぱらの噂です。さっそく検証してみましょう。
坂口杏里(ANRI)のリスカ跡

坂口杏里(ANRI)のリスカ跡

via google.imghp
前述したクリニックの院長と撮ったツーショット写真ですが、ぱっと見ではリスカ跡なんてよく見えませんね。拡大して見てみましょう。
坂口杏里(ANRI)のリストカット跡の拡大写真

坂口杏里(ANRI)のリストカット跡の拡大写真

via google.imghp
アウトですねー。すっごい数のリスカ跡がクッキリと写ってしまっています。ざっと数えただけでも7本はありそう。やっぱりメンヘラだったかー。自分の体を売る仕事に就いたのにリスカ跡はかなり痛いですね。しかしかなり話題になっていましたから皆もよく見てます。

//platform.twitter.com/widgets.js

そして吐きダコも指摘されていますが、拡大した写真からはそこまで吐きダコなるものは見当たらない気が。一応過去の自撮り写真も見て見ましたが、ドアップで写っていても吐きダコは見当たりませんでした。摂食障害疑われても仕方ない体型ではありますけどね。しかもリスカしちゃうくらいだしありえます。
坂口杏里の右手と左手に吐きダコは無し?

坂口杏里の右手と左手に吐きダコは無し?

via google.imghp
さて、自撮り大好きな坂口杏里ですから今の今までその痛々しいリスカ跡も写っていなかったのでしょうか?自身があげている自撮りを探してみましたが、なんとこのリスカ跡、最近作ったのではないか疑惑が浮上しました!
リスカしたのは逮捕直前かその後?

リスカしたのは逮捕直前かその後?

via google.imghp
左の写真は2017年2月、右の写真は2017年4月になります。どちらも目を凝らして見ても拡大してもリスカ跡は無いように見えますね。特に2月のはイベント時に撮られた写真ですから加工もしていない感じの写りです。

逮捕前の荒れていた時期にやってしまったのか、もしくは逮捕されて釈放された後にやってしまったかー。可哀想ではありますが、やはりプロ意識が欠けていると言われるとそれも否定はできないかも。病んでますねー。

まとめ

母で女優の坂口良子が亡くなってからホスト通いや借金など良い話を聞かない坂口杏里ことANRI。昔はなかったリストカット跡が左腕にくっきりと映し出されるようになるに至り、AV女優転身の件も踏まえ、どれほど自分の体を傷めつけてしまっているのでしょうか。

彼女が望む将来像や、見定めている未来像が全く見えてこない状況に、周囲の人たちも呆れてしまっているのでしょうか、彼女に助言をしたり手助けをしてくれる人物の存在も全く見えなくなってしまいました。

今後、彼女に本当の幸せは訪れるのでしょうかーー。

元のページを表示 ≫

関連する記事

Source: 芸能ニュース.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です